掲載情報(11/17)

おはようございます。今朝起きたら携帯が壊れていた豊島ミホです。
上下キーがまったく反応しません。
修理の前にバックアップを取ろうにも、アドレス帳を呼び出すことさえできません。
受信メールが2通一気に来ると、下の1通が読めません。
修理の人に見られてヤバいデータを消去しようにも、消去の操作ができません。
ので思い切ってメモリリセットしてみた。本当にこの行動が正しかったのか自信がない。
集英社の女性誌総合ポータルサイト「s-woman.net」に小説を書かせていただきました。
私はこの間新聞で読むまで「ポータル」の意味をわかっていませんでした(「玄関」だってさ)。
なんか、たぶん「どこでも見られるよ!」って感じ! と若者的曖昧理解で納得していましたが、
「ポータブル」との混同が起こっていたようです。
「ポータル」は「みんなとりあえずここから入ってね!」って感じ。まだ若者的曖昧理解だな。
載っけてもらったのは「クリスマスプレゼントSPECIAL」というコーナーです。
上のリンク先に行くと、わかりやすいところにクリスマス的な赤色が出ると思いますのでそこをクリック!
出ない人は、灰色のバーが並ぶ「チャンネル」というところから
「CULTURE」を見つけてクリックして下さい。
もちろん無料で読めますので、通りすがりのアナタもがんがん行っちゃって下さいね。
週1回、クリスマスにまつわるショートストーリーが読めるという企画です。
ちなみに私は大学1年生のとき、文化人類学のレポート(自由課題)で
“いつからクリスマスは「2人のもの」になったか”をテーマに本気で図書館にこもった人です。
もちろん、ひがみ根性から。
そんな私なりに「クリスマスショート」に挑んでみましたのでどうぞよろしくお願いします。
あ、毎月半ば恒例の「Webマガジン幻冬舎」、更新されてます。
15日発売「IN★POCKET」の連載小説はあと1回!