朝顔の芽(5/20)

朝顔の芽デターーーーーー!
昨日まで、まったく土に異変がないままだったので
「この朝顔は永遠に芽が出ないに違いない……そう私みたいにね!」
と自虐的になっていたのですが、今朝見たらニョキッと出てました。
よかった。心からよかったです。
ひとり暮らしを始めてから、一応毎年何か植えています。
大学1年→朝顔
2年→グラジオラス
3年→コスモス
4年→朝顔
社会人1年→あじさい&ニセクローバー
1年生の時の、朝顔(1回目)はすごくよかったです。
真南向きのベランダですくすくと育ち、やがて手すりを這いつくし
夏の間まったく布団が干せない状態にまでなりました。
でも健康でかわいかった……!
2年生のグラジオラスは、実家からぱくってきた球根を埋めて
適当に育てていたのですが、なかなか素敵に咲きました。でかかった。
でもでかすぎて、1本咲いたら終わりっていうか……
鉢だと1本しか植わらないよね。そりゃ。
3年生のコスモス、さみしかったです。花もよわよわしかったです。
あっ、あとなんか虫がついて消毒させられた記憶が!!
4年生の朝顔は、ベランダの日当たりがいまいちなせいか、
小さい花しか咲きませんでした。
しかもこの頃は12時起床が当たり前というすさんだ生活をしており、
キャバ嬢と農家の青年が同棲したかの如き凄まじいすれ違いライフに……。
見られない花ってさみしい。と思いました。
社会人1年目のあじさいは、鉢植えを買ってきたものです。
買ってきてから枯れるまでの過程が、このブログのどこかに残ってるはず。
そして社会人2年目=去年は、死にかけたあじさい(花がつかない)を
世話してるだけで、なにも植えていなかったのでした。
そんなことだから異様に凹んだりしたんだ……!
やっぱり花は植えなければだめだ!
というわけでまた「朝顔」なのですが、ちゃんと咲いてくれるのでしょうか。
咲かないとテンションが下がることうけあい!!