『文芸あねもね』今日発売!(7/15)

私が参加したチャリティ同人誌『文芸あねもね』
いよいよ本日発売となっております。
「午後」発売ですので、今すぐには出ませんが、
残すところあと十数時間……? となっております。
文芸あねもね公式ツイッターには、販売開始の第一報が入ります。
『文芸あねもね』について
・電子書籍だよ!
・販売サイトは「ブクログのパブー」だよ!
・特別な機械は要りません、なんとファイルはPDFです。OSやソフトのことは心配要らねえ!
 なんだったらウェブブラウザ上でもHTML版を読めちゃいます。
 (ファイルサイズが結構あるんで、PDFダウンロードのほうを推奨します。)
・ただしID作成は必要なのでそれだけはご注意を。
・執筆者10人、収録作品は全部小説、大特価380円!(別にずっとこの値段ですが)
・クレカなくても(ちょっとめんどくさかったり、
 方法によっては少額の手数料がかかったりしますが)買えます。
だーっと箇条書きにしてしまいました……。
明日の確認作業のために、早く寝なければならないんで。すみません。
販売開始前最後に私が一言アピールしたいのは、
全作おもしろい
それです。
執筆者それぞれが自分の媒体で言っていると思いますが
「うそっぺー」「んなわきゃねー」って匂いもちょっとするでしょう……
先輩と後輩で気を遣い合っているのでは? とか
やっぱ女子同士だし本音言えないんじゃない? とか
邪推したらどこまでもできることだし。
でもね! 
ほんとです。
少なくとも、私にとっては。
きっと今日無事にアップされたら、嬉しくて泣くと思います。
自分にとって最高に面白いアンソロジーを、
創り出すのに立ち会えたこと。
こういう経験はそうそうないでしょう。
行け!
飛べ!
「文芸あねもね」!
こういう気持ちで、本を手放すのは初めてです。
お願いだから無事誕生して、飛んでいきますように。
みなさんへ、
本日「文芸あねもね」がアップされると、
販売ページで試し読みをすることができるようになります
(これはログインすら不要)。
ぜひ1本1本のクオリティを、確かめてみて下さい。
なにしろまだ著作がない作家まで混じっているので、
馴染みのない名前が多いかもしれませんが、ちょっと読んだら、
面白そうだと思っていただけるはずです! きっと!