別マ5月号発売!(4/13)

こんにちは豊島ミホです。
久々に別マの話をするような……完全に時間感覚がいかれております。
「別冊マーガレット」5月号発売になりました〜☆
まんが家さんへのインタビューコーナー、今月からは
水野美波先生が登場!(※リンク先は「虹色デイズ」試し読み)
水野先生は自画像が猫なので、
今月からの3回は猫とペンギンしか登場しません。
正直、4コマが楽です……。
初投稿作裏話のところはもっともっと面白かったんだよ!
しかし私の筆力不足で、水野先生が再現してくれた
投稿時のテンションの高さを完全に誌面で表すことができず
申し訳ないですwww すごかったんです!
抜粋は「螺旋のVAMP」から……。
残り2回は内容的に「虹色〜」からの抜粋になると思ったので
ここで全然雰囲気違うお話を抜きたかったのです。
ロンドンが舞台、物語のキーとして吸血鬼が登場する……っていう
かなりレアなお話です。誌面で紹介した通り、サスペンス要素もあって
表題作は水野先生の作品の中では一番シリアスじゃないかな?
私はこういう水野先生も好きですーー!
ファンで未読の方いらっしゃったら要チェックですよ!!
このあとの2回もお楽しみに〜☆
あの美麗&スタイリッシュなカラー絵の秘密も訊きましたからね!
き、訊くだけは訊いたからね……?(じゃっかんネタバレ)

名作紹介コーナー「クラシックスこんにちは」は、
くらもちふさこ先生の「Kiss+πr2(きすぷらすぱいあーるじじょう)」です。
なんで「いつもポケットにショパン」じゃないんだよって思いましたか?
それともなんで「おしゃべり階段」じゃないんだよって思いましたか?
ないんですよ! 今! 本(ブツ)が!!
このコーナーの担当も半分を過ぎ……
正直一番泣かされているのが「在庫があるかどうか」です。
50周年もあって、最近ちょっとずつ
過去作を電子書籍で再販という流れがあるんですけど、すごく……
ありそうなものがないんです。
ショパン最優先っしょくらもち先生の中でとかじゃなくて
もう別マ過去作復刊の中で最優先作のひとつっしょ! と
ぶっちゃけ思うんですけど、なぜかまだ復刊されていないのです。
「おしゃべり階段」も同じくです。
紙の文庫も、重版するでもなく売り切れたまま……。
私このコーナー担当させてもらってすぐ
「くらもち先生は絶対『ショパン』か『おしゃべり』で書きます!」
って言っていたのに、(ひとまず今のところ)果たせず。。。
復刊に賭けて待つという手もあったんですけど。
他にもそういう復刊狙いの先生がまだいて、
残りの回数とか考えると、ここでくらもち先生を
取り上げさせていただくしかないという感じでした。正直。
夏目漱石が永遠に書店の本棚からなくならないのと同じく
くらもち先生の文庫も基本切らさないで欲しい。MAJIDE。
そこはすべての基本にして欲しい。
漫画文庫での維持が厳しいっていうなら
もう集英社文庫(文芸と一緒のほう)に入れればいいと思う。(←言いたい放題)

……というわけで文庫の在庫がある作品の中から
選んだのが「Kiss+〜」なんですけどね?
結果的に、よかったかもしれない……と思いました。
「ショパン」とか「おしゃべり」は、ある意味正統派で、
後の作家さんたちに受け継がれていったもので。
誰にも真似できない、こういう作品は後にも前にも別マに載ってないな
っていうのは「Kiss+〜」辺りの作品なんじゃないか。って気もして。
あの……私のくらもち先生愛重すぎるんで。記事が長過ぎるんで。
ちょっと日を改めます……。
今日は軽く最近の作品からお気に入りをひとつ紹介しますね。
おととし刊の「asエリス」!(花染もいーけども)
これ大っっ好き! 何回読み返したかわからん!

現代の高校生が主人公、
アバターを使ったチャット? と学校生活でのリアル恋愛模様が
入り乱れるとゆー話です!
私の世代でさえ描けないはずの話が、なんで普通にそれっぽく存在www
くらもち先生は脳みそが若すぎて……
もう私のほうが歳食ってるくらいに感じます……ほんと……
年上だと思ってたらいつの間にか年下になってた、ドラクエの主人公みたいに。

他の今月の別マのいちぶ感想
・「俺物語!!」が……アルコ先生も河原先生も最高楽しそうでワロタwww
・やっぱり半泣きの君届。私この進路選択編が君届の中で一番やばいかもだわ
・ホットロードの映画続報キタ━(゚∀゚)━!!!!! でも映画サイトとあんま変わんないw
・別冊ふろくmoi今月濃いすもう全部読んだす
など……!
全部に感想書けるけど別マファンブログじゃないので遠慮してるんだぜ。いつも。
あっでも「ギャルジャポン」を読んで、全国の女子に
正しいへそのごまの取り方を教えたくなったよ……><
私は「セブンティーン」で学んだ取り方でずっと取っています>< 
しかしもうスペースがない!
また今度……
って、くらもち先生の作品紹介と一緒にするんだろうか。へそのごまの取り方を。

あ、あと今月は恋愛小説誌「Feel Love」にも
描かせていただきました。
POP形式の本紹介コーナー、「復活! 勝手にPOP!」です☆
1ページ×2本です。「復活!」って頭についていますが、
昔持っていたコーナーを、久々に描かせていただいたのです〜。
もう記事が長いのでこれもまた今度改めて紹介したいと思います。