GIRLS, BE A NARIKIN(8/6)

日曜日……
どこか行きたい……

この暑さでは屋外はイヤ。
しかし商業施設で買い物って気分でもないんだよね〜夏休みの人混みも暑さと同じくらいヤだし、そもそも今買いたいものがないし。
しっかし、どこか違う気分になれる場所にはどーしても行きたい!

という非常にわがままな状態だったこの日曜日、私(と夫)がでかけた場所は、

東京ミッドタウ〜〜〜〜〜〜ン

すんません、なんか「これぞミッドタウン」的な画像を用意すべきだったのですが、何も撮ってませんでした。ていうか、ミッドタウンって意外と……ミッドタウンの象徴的な場所がないような。
東京ミッドタウン。それが何かと問われるとわたしにもよくわからない。
六本木にある複合商業施設、の、ヒルズじゃないほう! そう「ヒルズじゃないほう」! それだけ!

中にはセレブリティなかたたちがショッピングをたのしむセレクトなショップがおじょうひんなていどににゅうきょしておはします

はっきり言って、ファッションにかんしては知ってる店がまじでない
今日ぷらぷらした範囲内では、かろうじてBEAMSただ1店を知っていただけで、しかもそのBEAMSさえ何故か池袋のBEAMSに比べるとあっとうてきに親しみがわかないのであった!
とにかく置いてある服がMAJIでお金持ち向けで、見ていても欲しくもならない。着こなせそうな服が一着もない。

でも……いいんです。私は服を買いにきたのではないのだから

では何をしにきたのか?
それは

セレブぶるため……!!!!

これが商業施設内の写真なんですが。

midtown1
吹き抜けを囲む回廊、その脇に入居するテナント。構造としては、地方のショッピングモールとまったく同じ。しかし、照明・採光・内装の素材感などで雰囲気ががらりと変わってますよね。
あと……この人と人の間の物理的間隔! 別にこれ「建物のちょう隅のほう」とか「開店直後」とかじゃないんですよ、日曜の午後にふつうのショッピングスペースでこのYUTORI!(違う言い方をすると「閑散っぷり」。)
まさにお金持ちのためのスペース、都会のオアシス!!

ここに来て、ラグジュアリーな建物の中をぷらぷら歩き 買いもしない高級雑貨を冷やかしているだけで とても楽しい……
と、去年の夏に初めて気づいたのでした。
テナントが駅ビルとかと違うので。雑貨やさんの中身も物珍しくて楽しいんですよね。外国人観光客向けと思しき超高級JAPANESE雑貨があったり。
夏はオサレな感じに風鈴が展示されてたりもします。

midtown02

裏手は広大なガーデン……

garden

なんかもう涼しい風さえ吹いている並木道のベンチに腰掛けて私は夫に問いかけました。
「こんな素敵な場所にどうしてみんな来ないのかな? どうしていつも空いてるのかな?」
夫は答えました。
「普通の人はここに来ても楽しくないんだよ」
「それは、私たちにはセレブの素養があるっていうこと?(きゃっきゃっ)」
「……というより、僕たちが身の程知らずということだよ」

まじか、、、

芝生広場を臨む場所に新しいタワマンが建設中で、数分前にそれを見上げた私は「あっマンション建ててる♪」「宝くじ当たったら買っちゃお、すぐ買っちゃお♪」と言ったばかりなのでした。
確かに、金持ち気分を味わうのが好きな身の程知らず……それがアタイ……

カフェでお茶して帰りました。

1502yen

1502円、これが私たちが本日セレブな商業施設に落としたお金のすべてです。

でもまじに、身の程知らずのほうが楽しいと思うの。私は。

【追記】

ミッドタウンを臨むタワマン、調べたらもう完売してました。
超都心15億円マンションが静かに“完売” | マンション・住宅最前線 | 櫻井幸雄 | 毎日新聞「経済プレミア」

「最上階15億」はまあいいとして。
「公園見えるんだから低層階でもいいじゃんね〜^^」とか言ってたら、公園向きのお部屋は何階でもどの広さでもすべて3億超えという情報にブチ当たりました。
宝くじで1等当ててもゆとり持っては買えなかったーーーヒャッホイイイ\(^o^)/ !!!
身の程知らずが過ぎましたごめんなさい。。。