関係が生じる(2/4)

子どもが生まれてからもうすぐ3か月。
ここ数日、急に、関係が立ち現れてきたなーって思います。私と子ども、夫と子どもの間に。

産んですぐの頃は……冷静になると
「誰?????」
みたいな。
産科に入院している間、部屋で子どもとふたりきりになると、「よく知らない人と密室で1対1……?」と思ってたし。
家では寝室にふとんみっつ川の字に並べて寝てるのですが、夫もいつだったか、布団に入って
「僕たちの家に知らないやつがいる」
って言ったことがありました。3人で寝るようになってからだから、産後すぐどころか1か月過ぎてた。でもワカル。隙間なき仲良しである我々夫婦の家に……あまつさえ寝室に、他に誰かいるということが、謎でなくて何なのか!

子どもって、突然この世にツルっと現れて、いきなり24時間一緒に過ごすことになるけど、最初はろくにコミュニケーションできない。キャラとかもわかんない。
一生懸命話しかけても、真顔で見られたりするとドキドキしちゃってました。知らない人に話しかけて真顔&無言で見られたら誰だってドキドキ(「ドギマギ」的な意味で)するよね?! それ自分の子どもでもやっぱりドキドキする。大丈夫かな? って思う。

そういうドキドキが、時を追うごとに、角が減ってまるくなるようにしてなくなっていった……ように、今振り返ってみると思います。
2か月くらいで笑うようになったと思ったら、あっという間に笑顔も増えてきて。
さっき寝かしつけようとしている時に久々に真顔で見られて、そういえば前はこういうシーンでドキドキしてたな……って思い出したのでした。
今は対人緊張的な意味でのドキドキはしないよ! 寝かしつけの方法が間違っているのでは、ってドキドキしたけどw

キャラがはっきりわかるわけではないし、言葉が通じるわけではないけど、なんとなく……もわもわっと、「関係」的なものが生じてきてるなーと。
思ったことを書き残しておきます。
とはいえこれは長〜い「関係」の、入り口にしか過ぎないのだろうけれど。
新しい人間関係、久しぶりだから純粋に嬉しいな。

これは何かというと、子どもの飲み残し粉ミルクで作ってみたミルクティーです。ミルクの量が少なすぎてミルクティー色じゃない。味は……まずくはなかった、くらい。