『リテイク〜』再放送中【第2週】+浮世を離れたい……(12/2)

こんばんは。豊島ミホです。

子どもが胃腸炎にかかりましたよ……。
0歳の1年間は病気らしい病気もしなかったけど、やっぱり冬となればやるのね。そこは避けられないのね。
ウォーターな感じのアレが紙おむつの結界を超えてアレするのを処理し続け気が遠くなっていた先週末。。。(お食事中のかたのためにぼかして言っています)
せめて我々は感染しないように、抵抗力をあげるために! 土日は夫とともにしっぽり昼寝しました。子どもを寝かしつけつつ横で寝おち。寝おちでも気がつくと子どもも寝てるのが不思議。

明日からはまた平日か〜……
子どもが病気しているとやることも増えて、どうしてもバタバタ感が出てしまうけど、病気してる当の子どものこともだいじにしないとね。。。
できることならずっと膝に乗せときたい。おむつは二重にして。

『リテイク・シックスティーン』オーディオドラマ再放送@青春アドベンチャー、先週分いっきにはっていきますー

諸君、悩み多き日常から心を解放してみないか? 君の知らない無限の世界が広がっているのがわかるだろう。さぁ、目を閉じよ、耳をすませ! 毎夜つかの間のスペクタクル、スピーディでスリリングな冒険の世界へ、ようこそ!
諸君、悩み多き日常から心を解放してみないか? 君の知らない無限の世界が広がっているのがわかるだろう。さぁ、目を閉じよ、耳をすませ! 毎夜つかの間のスペクタクル、スピーディでスリリングな冒険の世界へ、ようこそ!
諸君、悩み多き日常から心を解放してみないか? 君の知らない無限の世界が広がっているのがわかるだろう。さぁ、目を閉じよ、耳をすませ! 毎夜つかの間のスペクタクル、スピーディでスリリングな冒険の世界へ、ようこそ!
諸君、悩み多き日常から心を解放してみないか? 君の知らない無限の世界が広がっているのがわかるだろう。さぁ、目を閉じよ、耳をすませ! 毎夜つかの間のスペクタクル、スピーディでスリリングな冒険の世界へ、ようこそ!
諸君、悩み多き日常から心を解放してみないか? 君の知らない無限の世界が広がっているのがわかるだろう。さぁ、目を閉じよ、耳をすませ! 毎夜つかの間のスペクタクル、スピーディでスリリングな冒険の世界へ、ようこそ!

なんだか……
この週は聴いているうちに孝子がいたたまれなくなってきて……自称27歳としてはコドモすぎて! 消え入りたくなってきました。
設定上の詳細は控えますけど、私の中ではいちおーこのひと27歳として書いてたわけで……高校生で精神的成長が止まってるとしても、本当にあまりにも止まっているなと。それは27歳(=書いてる時)の私がマジに成長止まっていたんだなと。。。ブルーになってきましたよ。
そしてそれは「あの頃は青かった☆」って切り離せるわけでもなく、たぶん私、今でも他の人より10歳分未熟なんだろうな。。。
今「若い」「幼い」とか浮かんだところを考えて「未熟」という言葉にしたけど、なんかもう「未熟」の意味でもっとdisるニュアンスが強い言葉が欲しい! 私はそれなんだ! うううう……!!!

でも金曜日ぶんの10回目は、沙織がしっかりぶつかってくれたのでちょっと救われたよね。
あの回の孝子と沙織の会話は、脚色の中澤さんがすごい沙織の言葉を補ってくれてます。小説には(モノローグとしてでも)存在しない台詞で。わかりやすくしてくれてるのです。
しかしそこからもヘラヘラ逃げてしまうねじくれチキンハート孝子;v;

この話どう終わるんだったかな……だいじょうぶかな……
って、とうとう買ってしまったよ『リテイク〜』の電子版。。。
こないだ写真撮ってるし、紙の本ちゃんとあるんですけど! うちの本棚の扉、開ける時バコってすごい音で鳴るので。それで子どもが起きるくらいのやつなので。子どもが起きる朝まで待てなかったゆえの電子版でした。
著者が電子版を献本されない問題は5年以内にどうにかなってほしいです。なんないだろうけど。

タイトルになんかぶっそうなつぶやきが入っているけれど、最近考えてることです。浮世を離れたい。時代と縁切りしたい。
もう12月入りましたが、2018年振り返ってみると、どんどん今のこの時代、この社会のやばさが感じられていく年でした。。。
前にもちょろっと書いたけど、「これに付き合ってたらだめだな!」と決めて、もうある部分では意図的に情報を遮断してる。見聞きしても大丈夫な人はそんなことせんくていーだろうけど(それこそが目を瞑って森を歩くような愚行に思えるだろうけど)、私はもうむり! って感じでした。「この社会で、普通にしてたら流れてくるもの」を浴びてるのが。

なんかもう。頭だけでも遠くへいきたい。違う世界の読み物よみたい……

と思ってこの間、買いましたよ……
角田(光代)さんの『源氏物語』を!!
電子で買って上巻だけでも3500円! でも他に替えがきかないと思ったから買った。

結果、開始数ページで謎の熱い涙があふれてきました。
あれなんだったんだろう。。。
本当に違う世界へ行けたからかな。違う世界のはずなのにとてもわかる感じがするからかな。
なんか。色々他の要素もあるだろうからほんとは別記事にちゃんと書きたかったけど、時間もなし。この辺にしときます。

高校時代の、好きなことしている時の私。自室のベッドでまんがを読んでいます。制服グジャグジャになるやつこれ。。。ほんとうは、制服着てるうちは椅子に座ってたかも(下宿生なので、男子と遭遇する夕飯時が過ぎるまで制服を脱がない)。