年の終わりのごあいさつ(12/31)

こんばんは。実家でぐうたらしている豊島です。
年末はダラダラに限りますね! 今日の昼間も、外食から帰ってからは昼寝して『新選組!』アンコール放送見ただけのような……。
これが多分、今年最後の投稿になります。
というわけで、個人的なアレだよ、10大ニュースなんか書いちゃいましょう!
と考えてはみたものの、きっと個人的ニュースは10こもない……。5大。5大ニュースで。
1:友だちの出産
今年1番の出来事と言ったら何を差し置いてもこれ!! 小田原の産院まで見にいっちゃったもん、うまれたてホヤホヤの赤ちゃんをっ。
出産して2日くらいの友だちと、並んで新生児室を眺めてたら、ちょうどまた別の出産があったらしくて、産婆さんが真っ赤な赤ちゃんを抱えて入ってきた……んだけど、その子をくるんでるタオルがホラー的に血まみれでびびった。
友だちの感想「出産て血~でるんだね……」
産んだ本人はあまり気付かないみたいです。
2:かわかみ先生にマンガ化してもらったこと
自分の商いの話題ですんません。でも本当に嬉しかったんだもの!!
嬉しいあまりにファンレターみたいなの書いちゃったくらいだもの!!
かわかみじゅんこさんによる「バイバイラジオスター」のマンガ化が載った『ease』は多分まだ発売中!(重ねて強調)
3:ウィルス性胃炎にかかった
もう半分忘れてますが、そういえば年のはじめに胃炎をやった。
話に聞いてはいたんですが、マジ前触れなく吐くんですよ!! ある朝起きたらマーライオン(酒飲まないから二日酔いじゃないです)。
這うようにして病院にたどりついたら、待合室いっぱいで半泣き。
見かねた看護婦さんが、ベッドに寝かせてくれて本泣き。
4:引っ越しの時、大家さんがおにぎりをくれた
5:引っ越した先がごきぶりハウスで、カブトムシ大のごきぶりを3匹殺した
(大きくない奴は何匹殺したかわかりません。まあ末代まで祟られるくらいは殺した)。
番外:NHKを書類審査で落ちた
他にも仕事を通してたくさんの方と知り合えた良き1年でした。
良き……うん、良き1年。だったと思う。きっと。
ほぼ年中ごきぶりと闘って、ほぼ年中歯医者に通っていた1年でしたが、それさしひいてもちょっと良いのが残るくらい。
今年お世話になった皆様、今年私の小説を読んでくださった皆様、ありがとうございました!
2004年は例年と同じく、紅白観てしめくくる予定です。
(落とされたってNHKは好きさ!)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
〈プチ告知〉
年が明けたら「おまけ」のエッセイ「非モテでGO!」はぜーんぶ削除しちゃいます!!
新年は気分一新で。ああいう暗い話は残さないことにして!