掲載情報・雑談つき(3/10)

来週から幻冬舎のウェブマガジンでエッセイの連載が始まります。
いきなりな情報ですね。だっていきなり決まったんだもん。怒涛の進行でした。
イラストも私が描いてます。やっちゃいましたよ。かなり卑怯なイラストレーターデビューを!
でしゃばってすみません。この調子でいろんなことにでしゃばるかもしれません。私の本質はホリエモンなのです。周りの人は注意してください。気付いた時には株のように大切なものを奪われているかもしれません。
エッセイの話でした。
連載タイトルは「底辺女子高生」
今売られている新刊『檸檬のころ』エッセイバージョンだと思ってくださってかまいません。田舎の高校生の話……ですが、エッセイなので……
なので、何だ? エッセイなのでさらに地味? とりあえず恋愛メインの話がないのは確実だな!
1回目はとくに力を入れてます。笑いたいかたは是非どうぞ。
15日掲載、って言ってましたっけ? 
今日はまだ載ってませんが、「Webマガジン幻冬舎」はこちらです。
卒業決定を受けて、大学生協でCDまとめ買いしちゃいました。生協組合員はCD15%オフなんです。在学してるうちに買うしかない! というわけで、YOSHII LOVINSON『WHITE ROOM』/YUKI『joy』/ウルフルズ『9』/レミオロメン『ether』(エーテル)、アルバム4枚をどーんとレジに持ってってみました。大人になった気がしました。
吉井さんとYUKIちゃんはソロになったけど、ウルフルズとか、自分が中学時代に聴いてた人たちが今も音楽をやっているのは心強いことです。しかも上のアルバム全部いいですよ! 普通4枚買ったら1枚くらいシビアに「あ、レンタルでよかったのに」みたいなのが入ってくるもんだと思うのですが、今回はハズレなし!
レミオロメンはここ1、2年で要注目バンドのうちの1組ですが、すっばらしいです! ラジオで聴いてやられたもんね。通りすがりでもこうガッとハートをつかまれる感じ! 歌詞カードなしでぐっとくるというのは自分的に高得点です。今、1枚CDすすめろと言われたら彼らのニューアルバムをすすめます。山梨県出身バンドだし。
これからは地方の時代ですよお客さ~ん(さりげなく自分も宣伝)。