掲載情報+あだ名センス(2/15)

24歳になりました。えっへっへ。
誕生日の豊島ミホです。
今日も東京はすごくいい天気です。
スーパーに行く途中、自転車を漕いでたらぶわっと梅の香りが吹き付けてきて
どこ? どこ? と思ったらずいぶん遠くに紅梅が咲いてました。
出かけたのは2時くらいだったのに、やたらと小学生と中学生を見かけましたよ。
帰るの早くない? 区内で先生たちの行事かなんかあるんですかねえ。
でも、あったかいからか、みなさんかなり寄り道しながら帰っていて楽しそうでした。
うちの前にたまってた5、6年生くらいの女の子たちがあだ名付け大会をしていて
「慰謝料」「参観日」「ブラックホール」という名前になっていました。
(全員、パッと見はふつうの女の子なんだよ……?)
小学生のあだ名センスってほんと最高だよね!
それにしても、女子同士でそこまでぶっ飛んだあだ名を付けるなんてびっくりですよ。
定着するのかどうか、みものだ……。
今日の告知は誕生日、ではなくて、「Webマガジン幻冬舎」です。
エッセイ「底辺女子高生」がいつも通り、15日付けで更新になっています。
下宿の話、日常生活篇です。よろしくお願いします。
あっ、あと、やんわりとした予告にとどめておきますが、
3月4月と、2冊連続で新刊の刊行予定があります。
詳しく決まったら、またここでお知らせさせていただきます。