掲載情報(5/27)

今日辺り発売の「小説推理」7月号に「サマバケ96」という読み切りを書きました。
1996年への思い入れをたっぷり注ぎましたよハイ。
でも懐古小説にはなってないはず! 舞台東京だし!
こないだの「野性時代」と同様、
デ〜〜トのシーンをたくさん書かなければならないのが大変でした。
みんなどこ行ってなにしてんの?
ほんとに情報誌に載ってるようなスポットにカップルで行ってるの?
嘘だべ?
締め切りラッシュなので今日は告知だけで失礼します。