掲載情報(6/15)

早めの告知になってしまいますが、
18日発売の「小説すばる」7月号に
「きたない涙」という短編を書かせていただきました。
よろしくお願いします。
それから、17日にNHK第一ラジオ「ラジオ文芸館」にて
拙著『夜の朝顔』から「入道雲が消えないように」の朗読が放送されます。
全国放送なのでラジオっ子はよろしく!
22時15分から。周波数表はこちらです。
小説、耳で聴くのも良いわよ……
前、エッセイでちょろっと書いたことがあるんですが、
高校時代、テレビのない生活をしていたので、ラジオドラマをよく聴いてました。
(そっちは「朗読」じゃなくて文芸作品を脚本化したものですが。)
耳から入ってくるものなのに、不思議と、後に残るのは絵なんだよねー。
何年か経って、話の筋はあんまりおぼえていなくても、
妙にはっきりした映像が頭に焼き付いていたりします。あれはなんなんだろうね!