前の記事に追加+マンガ麻薬(3/2)

昨日の記事に書き忘れがありました。
女による女のためのR-18文学賞の読者投票、実施中です。
10日17時までだそうです。
「あとにしよ〜」と思ってた方は、もう1週間ちょいなのでぜひお早めに。
私は全部読みました! 迷ってたけど今投票してきましたよ。
毎年純粋にわくわくします。
というか日本の小説新人賞で一番楽しみにしています。
まあ自分が出たことによるひいき目もあるのかもしれませんが、
それにしたって自分が出た賞を一番楽しみにできるというのは滅多にない幸福だと思うな!
ついでに書き書き。
今日はひさびさに大型書店に行ってきました。
マンガをたくさんカゴにぶっこんできました。
『3月のライオン』が品切れだったのが残念
(でもあそこまでメジャーな作品ならば、増刷した時地元書店で買えばいいや)。
なんとなく目について買ったのが、
なにかと噂の『僕の小規模な生活(1)』(ライフログ欄参照)です。
これが超ヒット! やばい! 「ハトよめ」とか「東京フローチャート」くらいの爆笑度!
表紙を見て「妻」は癒し系なんだろうなーと思ってたんだけど
なにげにアレな妻なのがすごかったです(「アレ」が何かは買って読んで下さい)。
生活、小規模っていうか結構どん底だと思うんだけど(失礼)、
読んでて異常に幸せなマンガでした。
なんか……脳内麻薬が出る……(今もちょっと出てる)。