新刊情報(3/17)

昨日は部活の同窓会(@東京)でした。
楽しかったです。
ちょっと同窓会が好きになりました。
同窓会は25歳からだな! って思いました。
成人式の時は、おもかげのない人がいっぱいいて、なんか淋しさがまさる同窓会でした。
でもはたちの私もアホみたいな金髪だったので、うん、そんなもんかな!
はたち前後が一番、おもかげがないのではないか。
明日18日は、新刊の発売日です!
一応「搬入日」ということになっていますが、どうかな……
もしかして都内大型書店くらいしか並ばないかも。
社によって、アナウンスする発売日と店頭にならぶ日の差がばらばらで
それをまだ把握してないので、よくわからないです。
無駄足踏みたくないかたは、もう3日くらい待って下さい。
そうすると20日発売のアンソロジーも並んでいるかもしれないから!
あらすじ紹介などしようと思っていたのですが、
書いてみたら「だからなんだっつーんだ」ってレベルのあらすじだったので
載せないことにしました。
私の小説は中学生の作文みたいだよね!
……いまなんか核心ついた?
タイトルは、繰り返しますが『花が咲く頃いた君と』です。
花をテーマにしたお話が4編入って1365円!
桜の表紙! 素直にきれいな表紙です。平台で見たらすぐわかると思う……
もし他に桜ジャケの新刊がなければの話だが。
んー宣伝がこれだけだとつまらないなあ。
多分この文章読んだ人もあんまり、新刊の印象を残していないと思うよ!
『夜の朝顔』刊行時、小学生の記憶断片シリーズ(毎日更新!)を
やったみたいにして、またなんかやろうかな。
「作中の花にちなんだJ−POP曲紹介!」とか。
……小説と関係ない。
あと「椿」がバンド名くらいでしか思い浮かばない。
発売中の「Feel Love」vol.3もよろしくお願いします!(下の記事参照)
野田あいさんに描いていただいた扉絵が超いいです! 
開いた時はっとしました。