歯(8/9)

こんにちは。豊島ミホです。
さっき歯が取れました。
虫歯が多すぎるのでキシリトール入りのガムでも噛んでみるぜ!
とか思って噛んでたら硬い物体が。
べって吐き出したら歯だった。
ガムに歯が混じってるとかふざけんな! と一瞬思ったけど
五秒後くらいに自分の歯が取れたんだと悟りました。
野菜ジュース飲んでストローをじゅーってやった時に同じ歯がもうひとかけ、
そして歯磨きをしてた時にさらにひとかけ行って
なんかもう、1本まるごとなくなったぽい、
……。
歯って取れるっけ?
ストレスだな!
人間ストレスが溜まると色々不調になるので
歯が欠けたりもするに違いない! つまり過労だ。
……わかってます、虫歯が悪化しすぎてこうなったってことは。
神経抜いてるから痛まなかっただけで、そして銀歯の下だから見えなかっただけで、
たぶん中から腐ってるような虫歯だったんだな。
って、軽く書いてみたけどこれは差し歯になるってこと?
っつーかもう病院はお盆休みなんじゃ?
ふざけんなよおおおお
こちら歯医者に行ってる暇なんて全然ねーんだよ!
すいませんもうほんとに暇がないです。
読書感想文の記事書きたいって前に言ったけど、
もう今夏は無理! です。ごめんなさい。

 
そういえばこないだ、書店で
「選んだ本を母親に渡す制服姿の女子高生」を見ました。
「決まったの~?」「んー」みたいな。
もう明らかに読書感想文用だよね!
もちろん興味津々で表紙を盗み見ましたよ。
三島の『仮面の告白』(新潮文庫)だった……
すぐそこにある俺の文庫とそっと差し替えようかと思った……
だってお母さんと本買いにきてる子なんだよ?!
普段自分のお金で文庫買って読んだりしてないんだよ多分!
なのに三島。
しかも「仮面の告白」。
とかって……若い子の可能性を否定しちゃいけませんよね。
普段本読んでなくたって、その子は読書の天才で、
すらすら読めて染みるほど内容を理解するかもしれないよね。
私は予備校時代に読んですべて忘れましたけどね。
「花ざかりの森・憂国」は高校の時読んで多分全然わかんなかった。
23か4で再読してある意味がっくりきました。
高校生の自分の鑑賞力って……! みたいな。
この記事はまとまらないまま終わります。
あたいの歯……(ぼうぜん)
ていうかこれから歯医者に割かれる時間……。
新刊発売日までこのブログは更新がないかもしれません。ほんとに。