掲載情報+犬!(12/15)

恋愛小説誌「Feel Love」vol.5が発売になりました。
「遠回りもまだ途中」という読み切り小説を書いております。
幼なじみシリーズ5本目です。
たぶんクリスマスっぽい号になるんだなと思ったので、
クリスマスをお話にからめてみました。
んーむずかしかった。
あと、今号から「勝手にPOP」というコーナーを持たせていただいてます。
その名の通り、他人の著作に勝手にPOPを書いちゃうぜ! というコーナーです。
絵が入ってる仕事をするたびに、恥ずかしさのあまり二度とやるまいと誓うのに
また引き受けてしまう自分……。
1回目はあんまり絵がでかくて、情報が入れられなかったので
次からはもっと文字をたくさんにしようと思ってます。
ちなみに今回選んだ短編集の、主人公カップルは
私の描いたイラストよりだいぶ年上です。ほんとうは。
でもこんくらいの若さに思えてしまう! 情熱が〜。 
今後も好きな本のみをびしばし紹介したいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

 
きんきょう。代わりの感想文いきます。
「野性時代」の12月号(最新号じゃないですすみません)に載ってた
恒川光太郎さんの短編がすごい面白かった! です。
スケールでかいっすよね。つねに。
なのにこう……荒波がどどーん! みたいなんじゃなくて
静かな海みたいな種類の、スケールのでかさなのが好きです。
次回作も楽しみですが、これって4ヶ月に1回……?
単行本にまとまるのは、2010年のしかも下半期くらいでしょうか……。
待ってないで雑誌で読んだほうがいい! というくらいオススメだ!
あと「小説すばる」1月号から、
いくえみ綾せんせいの新連載が始まってるー! わーい!
17日発売ですが、私はもう頂戴してます。4ページの犬エッセイマンガです。
シロさんかわいすぎだよお……。
小すばは表紙といいなんといい、犬プッシュしまくりですね。
表紙、前は、「毎号、犬だな……」としか思ってなかったんですが
犬に興味が出てきてからは「きゃわいい☆」と思って見てます。
一線を越えてしまったな。
最近、犬や猫を夢に見るようになりました。
道で犬とすれ違うだけで、ぱああ……と脳内に何かが広がる!
犬好きな人はこういうのを小さい頃から味わいまくってたんだと思うと
とってもうらやましいです。