年度末だから〜♪(3/24)

少々早いですが、26日配布の「L25」のお話を。
創刊から書かせていただいていたエッセイ「やさぐれるには、まだ早い!」、
この号で最終回になります。
全51回!
長かったよ〜〜!
最終回を書く前に、以前の切り抜きを読み返してみたのですが、
1回目の、カンニング竹山について書いている話なんて、
めっちゃ遠い日の話で、びっくりしました
(ちなみに、あの後『カンニング竹山の生はダメラジオ』の
 ポッドキャストを聞くのが習慣になり、最終回まで聞きました)。
1回目はなんかキバってる感じがありありと出てて恥ずかしかったり。
あと、通して読み返すと、自分が泣いてる頻度が多すぎて超引きました。
ちょっとどついたら泣くやろお前! って感じ。
あとあと、後半が辛気くさくて申し訳なかったです……。
読んで下さったみなさま、ありがとうございました。
この連載は「読んでるよ〜」と言ってもらえる率が高くて、嬉しかったです。
イラストのチャンキョウさんにも、大変お世話になりました!
L25定期購読の我が家では、毎回イラスト絶賛でした。
むしろイラストのみ絶賛の回も……(泣)
次々号からは、別の作家さんがエッセイコーナーを担当されます。
ちょっとねえ……お楽しみに! って感じですよ!
いくら期待しても「期待しすぎであった」ということにはならないでしょう。
4月からは私も一読者です。
平然と投稿したりアンケートに参加したりするかもしれないw
(27歳 家事手伝い)で。
はっ……「L25」って、「働く女性のためのなんちゃらマガジン」だったような。
かじてつじゃだめかな!!