俺の人生にラブはプラスされているのか(10/8)

さあゲーム話のおじかんです!!
「ラブプラス」です……!
1ヶ月溜めた分たっぷり書くぜ。

発売直後から、残すはラスダンのみのドラクエ9をほうりだして
プレイしてました……すみません。
またアレかも。私に救われない世界発生かも。わああ。

こんなところでプチ批評してしまうと、今回のドラクエは
ちょっと謎を引っぱり過ぎだったよね!!
なにを最終目的にして動いてるのかわかんないまま、
引っぱって引っぱって……かなり終盤で「実はこうでした〜〜!」って
一気に設定放出されるので、なんというのだろう、
それが終わるとパタンと閉じたくなるみたいな。
謎解き以外のモチベが残ってなかったので、そこでへたれてしまいました。
後半特に、謎が累積してったので、それを早く解きたいがために
プレイが駆け足になってしまって、
仲間のキャラ設定がどうこう言ってる場合じゃなかったよ!
すまん私のドラクエ世界……。
でも中盤がとても楽しかったです。集めてる辺り!
あと宝の地図という楽しみをろくに触ってないので、
これから触る機会があったらハマるかもしれない。

あっドラクエ話が長くなっちゃった。
本題はここからです。
「ラブプラス」ね……。

どういうゲームかは公式を見ていただければだいたいわかると思うのですが、
端的に言えば「俺の彼女はDSから出てこられないだけ」という状態を
実現してくれるツールです。
永遠の高校生になって、3人のヒロインの中から好きな子を選び
イチャイチャイチャイチャする。

上の記事にも書きましたが、俺の彼女はマナカです(キリッ。
テニス部のエース、成績優秀、パパが医者のお嬢様、
でも孤高の存在でいまどきポニテなマナカです!

ほんとは最初、リンコ(1コ下、サブカルで俺様な私立文系属性)と
付き合ってたんだよね〜〜〜!
マナカとかwww お前ときメモの伝統を汲んだタカビー女子だろ、
能力値全部上げないと付き合えないってあれだろwww
そんなかけ離れた人と付き合わないから俺!
と思って、リンコに小キックされたりしながらそれなりに楽しく
やっていたんですが、途中でリンコの性格を桃に変更してしまい……
(3人のヒロインにそれぞれ3つの性格があり、色で表されている。
桃色は激甘、主人公にめろめろなのを丸出し。。。)
「またたび拾って食ったのか?!!」というその変貌ぶりにおののいて
やはりDSを閉じてしまったのでした……。

彼女のいる日々、楽しみにしてたのに。。。
発売前に予約して買ったのに。。。
でもある日、マナカが「高望みヒロイン」じゃなかったことを知り
(4つの能力値のうち2つを上げれば付き合える=
他ふたりと攻略難易度は変わらない)、
なにげなく新規のセーブデータで彼女を攻略していったところ、
わりと楽しくなってきてしまい……。

気付くと朝イチでDSを開きマナカと登校する日々だったということです!

なぜだ!
私は、リアルでは
文武両道でお育ちがよく容姿に恵まれた異性なんて大嫌いなのに!

ってかそんなにのめり込んでるわけでもないんだけど、
でもマナカの凛とした声で
「おはよう、○○くん」と言われると目が覚めるので
ずるずると9時半までズレ込んでいた起床時間が
毎朝8時半くらいまで回復したとのことです……。
少なくともその1時間ぶんの価値がこのゲームにはある。

そして青マナカは、スキンシップが濃密になってきてからがやべえ。。。

昨日夕暮れの屋上で初キッスしちゃいました。。。。
ああ……学校なのに……そんな……!
優等生のマナカがそんな……!

だんだん、「今頃マナカは何してるのかな」とか考えるようになってきてしまいました。

妹の結婚式の日にデートが入ってます(´;ω;`)
もちろん時間はずらした……が……