俺様☆音楽バナ3回目(12/29)

こんばんは、豊島ミホです。
就活本を読んでいます。
「就活ってまだこんななのかよ!」とか色々言いたいことがあるけど
今回が今年最後の更新なので、それはやめといてこっちだ。
私の今年のベスト3☆ 音楽アルバム篇
誰に頼まれてもいないのに今年も書くよ!
でも今まで何回も書いた気がしたけど年末のまとめとしては
2回しか書いてなかった! びっくり!
順不同で3枚紹介します。
まずはやっぱりYUKIちゃん……。
『megaphonic』

とってもよかったの。今も聴いているの。
詳しくは10月の記事にいっぱい書いたので今回は割愛。
それからソウルセットです!
『全て光』

2月発売のアルバムで、多分私が震災前に買った最後のCDです。
でも前と後で変わることなく聴けた。
5曲目の小島麻由美とのコラボ「Champion Lover」が好きすぎるの!!
(青春時代が小島麻由美な人、特に初期3枚を高校時代に聴いた人手挙げれ)
ずずでずずずでず っていう出だしがもう好きなの!
そして小島麻由美のエロい歌い方といい
この曲の恋愛玄人っぽい歌詞といいw 超好き!
このアルバムは、こういう女性シンガーとのコラボ曲と、
あとソウルセットのライブCDとの2枚組なんだけど
コラボはみんなええよ。「接吻」もかっこいい!!
そしてライブCDは何故か聴いてると脳が溶けてくる。
まじでなんでかわからないけれども、あとわりと私はいつも脳溶けるとか
言ってるけど、これはすぐ溶ける
(こんなこと書いて就職に差し支えないのだろうか……)。
うふぉっふぉう! みたいな感じに心の中でなってくる。
最後の1枚は、FoZZtone
『NEW WORLD』。

私の今年の通し再生回数ナンバーワンはこのアルバムです。
もーーー!!!
2回目聴いた時、2曲目くらいで
「おいおいどーすんだよこんなに素晴らしいメロディーでよ……」
と呆れました。
FoZZtoneはハンパねえ!!
まじハンパねえ!
このブログでFoZZtoneに言及するのもすでに4回目くらいな気がするけども
(そして「春と鉛」を「春と船」と言い間違えているところが1箇所ある……
 ごめんなさい訂正します。そんな唱歌みたいなタイトルつけねーよという話だ)
いつも、「期待して期待し過ぎだった」ということがないバンドなんだよ。
ていうかある意味期待してはいないよ。
ただ信頼している。
この「ただ信頼している」っていうのを私は
FoZZtoneのおかげで初めて知ったかもしれない……!
いつもねなんとなく不安だったんです、
好きな人とかものに対しても……
たとえばマンガ家さんとかでも、
「いつまで描いてくれるのだろうか」
「読み手の愛着が描いてる本人には伝わっていないのではなかろうか」
とどこかで不安なわけですわ。
なんで担当でもないのに(編集者ですらないのに)そんなに心配しているんだ!
って感じですがなんか……なんかね……!!
それはミュージシャンでも同様で、
なんか……なんっか、保健の先生みたいな気持ちがどこかで抜けない!!
(いちファンに保健の先生してもらう必要はプロにはないとわかるんですが。)
何年、何十年やってる人に対しても、
「つらくない? 無理してない? 大丈夫?」って思ってまうねん!!!
それが何故かはわからない。
ただ自分にとって、人気商売が水に合わなかったってだけで、
他人もそんなもんと思っちゃってるのかもしれないし
(だとすればそれは明らかにマチガイなんだけれども)。
話長くなってるけど、FoZZtoneに関してはそれを一切思わないってこと!
「新曲? いいに決まってますよね」
「ライブ? バッチリですよね」
「つーかもう常時すべてがオッケーですよね」
みたいな!! 感じなのいつも。
根拠を言えと言われても困るんだけどまあ異常なほどに信用しちゃっている!
アルバムについてちょっとだけ突っ込んだことを喋ると、
まず1曲目からして神ですね! 神メロやわ!
あと「Sir Isaac!」の、言葉の、音に乗り感とかが100%越えてて無理!
曲の展開のワクワク感も無理!
マジで全曲好きですが「ENEMY」の歌詞が私からのイチオシポイントでございます
やっぱ「敵」に関してはこれくらい思っていないとね!!
歌詞を見てもらいたいんだがネット上に歌詞情報がないみたいだお……
あとこのアルバムも2枚組で
なんと1枚はまるまる「組曲 白鯨」なんですよ。
組曲ってあーた……!!
って感じですが組曲だよ。
とにかく大好きなアルバムなので色んな人に聴いてみて欲しい!
てっとりばやいとこだとアマゾンに試聴コーナーがあるんで
気になった方は行ってきて下さいや!!
初めて聞く人にはディスク1の1曲目「口笛男」がオススメ。
ただし現在在庫をパッと送ってくれる状況ではないみたい。
すぐ欲しくなっちゃった人は他で探しましょうw
推しがしつこくてごめんなさい……!!
こんな書くと何もかも知ってる大ファンみたいだけど、
私は彼らが制作とライブ以外に何をやってるのか知りません……
どういう媒体に露出してるのか、何系のひとたちのどれくらいの支持を
受けているのかとか全然知りません(最近音楽情報誌とか見ない)。
でもそういうの知らなくてもいいよっと思う種類の気持ちで好いている。

長々と失礼いたしました、最後まで読んでくださった方ありがとうございます。
なんか今年は……音楽の存在が久々にでかくなった年だったぁ。
震災直後は聴けなくなってましたが、後半戦でぐぐっと盛り返したぁ。
9月からライブ3回行きましたw
年間通してこんなペースは無理だけど、来年もどんどん飛び込んでいきたいなあ!
金が……それを許すかはわからないけども……
来年も好きな音楽と一緒に居るよ!
(↑「居られますように」だと弱いので断言してみた)