いつもポケットにあねもね(1/18)

こんばんは。豊島ミホです。
今日はお知らせからです〜〜
昨年7月から販売していたチャリティ電子同人誌『文芸あねもね』
スマートフォンで読みやすい版が加わりました! どーん!!
その名も「ePub版」……。
ePubとか知らないですよね普通ねー。
欧米の電子書籍は普通コレで売ってるよっていうファイル形式です。
iPhoneにプリインストールされたアプリのくせに日本では全ッ然活躍する機会がない
あなたのiBooksを眠りから覚ます時が来ました!
Androidユーザーのあなたももちろん読めます(読めるはず……!)。
ePubでは、本文テキストの大きさを自由に変えることができたり
アプリによっては縦書き表示も可能だったりします。
読み出しアプリの紹介や、スクリーンショットなど
「文芸あねもね」公式ブログには詳しく載せてきましたので
ご興味お持ちのスマホユーザーさんはぜひご覧になってみて下さい。
そちらにも明記していますが、「ePub版」は今まで販売してきた「PDF版」と
同じ商品という扱いなので、既にPDF版をご購入下さった方は、
新たな課金なくePub版をダウンロードできます

(前使ったアカウントでログインしてね!)。

ところでさ、ぶっちゃけ私……
ガラケーユーザーですわ(←ソファにふんぞり返ってたばこをくゆらしながら)
なぜだろうね!!
家に無線環境入れてiPod touchを使うようになったら
スマホを買う理由がなくなったというのもだいぶあるけど
とにかく友人が変えないんすよ! スマホに!
(私には「自分よりキカイに詳しい友人や彼氏ができない」という呪いがかかっていると思う。マジで。
 それによって世の中の5割の人間とはどうやっても接することができないのではないかとすら思う)
皆ガラケの絵文字てんこ盛りでメール送ってくるから
私も超絵文字使ってかえしまくりんぐ☆
送信メール見ると語尾全部絵文字!!
au独自の絵文字「なまはげ」「おまわり」を手放したくないよ……
あと「でんしゃ」とか実際乗ってる電車の両数をつなげて表現する
2両編成↓
(電車)(電車)
のとかをやめたくない。
そういった超どうでもいい理由でガラケーを卒業できない。
ガラケーユーザー仲間のみなさまには『文芸あねもね』を
お見せできる機会がいまだ無く申し訳ないッス……。
でも、今期=2011年下半期、電子書籍
(あねもねじゃなく、出版社さんから出してる本の電子版)の売上明細に
変化を感じたんですよ。
前期比で2倍くらいになってたよ。
2倍!!!
もちろんガラケー時代には届いたことのない数字
(とはいえぶっちゃけ……数千円ですけどね。半年で)。
やっぱ今爆発的にスマホユーザーが増えてるんだなぁ、
(いろいろめんどくさいけど)電子書籍とやらを読んでみようって方が
増えたんだなぁと実感しました。

散漫な話で失礼しました。
近況☆iPadの3G回線解約したっすー
もちろん契約2年になんか達してないから違約金ほぼ1万! 
でも使わないなら払ってやめるしかない!
だいぶ気分がスッキリしました。
iPad自体は手元にあるよ。それなりに活用……している……はず?