続・水星(6/30)

こんにちは豊島ミホです。
さっそく雑記書きにきましたよよ。
前にこのブログで紹介したtofubeatsさんの『水星』
デジタル音源がリリースになりました!
今日! 6月30日!
もちろん私も買いました☆
PVも出来てた


この映像、東京じゃ……ない?
って思ったら神戸なんですね〜
ジャケのイラストも神戸だね!
「水星」の特設ページに行くといろんな買い方が選べまっする。
複数のmixの試聴もできるので、興味あるかたどうぞ〜。
このページには色んな人のコメントが寄せられているんだけど、
アツい!! みんなアツい! すばらすぃ!
ちなみにさっきiTunesストア見たら「水星」がアルバム1位でした。
コマーシャルされてる音楽じゃないのにね!
もー誰かさんから「コレ流行ると都合いい」みたいなものを
押し付けられる時代は終わりぃぃ!!
……ってなるといいなー。
でも実際、「流行れ〜」みたいな操作っぽい何か? が
一番最初に通らなくなったジャンルは「音楽」って感じがしますね。
どんなにコマーシャルにのせても、見向きもしない人はしないー
みたいな。ことが起こっている……。
既存のやり方で何かを「流行らそう」と思っている人は
とにかく金が回らなくなってなんじゃこりゃ!?! って焦ってるかもしれないけど
そやって操作しようとしてない人には、いい時代。
かもね。

でも、マスコミの力を借りなくていいからといって
人の力を借りなくていいわけではないですね。
ひとりでなんでもできるってのはチガウー
って「水星」の超かわいいジャケを見て思いましたよ?!
私の電子書籍は自分で表紙描いたのがいまいちだったかも
って正直ちょっと思っています……。
身内で「カワイイ」って言ってくれたひともいたけど(ありがとうございます)、
やっぱ通りすがりの人には、素人っぽすぎたんじゃないかと。
もうちょっと製品っぽさを出したほうが、私を知らない人にも
「これは読んでみてもいいかも」って信用してもらえたのかなぁ……。
とはいえ1ヶ月に1回のリリースで、次どの作品にするかとか
いきなり決めていきなり出してる現状で、
イラスト&デザイン外注とかはちょっとありえないので、
全作出そろってから(1年半以上は先の予定……)か、
もしくはある程度進んでから、誰かにお願いしたりするかも……。
(1回購入した人は、表紙が変わった場合も無料で新バージョンを
 DLできますのでご心配なく。)
というか、私はほんとに「力を借りる」ことが苦手だよっ!
どっちかというと自分がサポート役にまわってるほうがしっくりくる……。
電子書籍の作業で、一番好きなのはePubづくりですw
ePubだけは外注したくないくらい!
いや単純作業なんですけどね。けっこう。
でも、まだみんな手探りでやってるような状態なので
「へえ、こういうことができるんだ!」とかわかるのが楽しい!
誰も気付かなそうな細かいところをちみちみいじっていたりしますw
小説ではレイアウトも何もないけど、いつか
ちょっと凝ったものもつくってみたいなんて妄想しています。
昔の自分の日記とか、自分のためだけに(配布しないで)
電書の形態で残してみたい。
もうひとつ人生を歩めるならePubデザイナーになることに
この先3年を賭けたいくらいw
今そんなことしてたらまんがを描いてくチャンスを逃すからしませんけど。
ちなみに同じ電子書籍関係でもInDesign(※PDF版をつくってるほうのソフト)は……
若干いじってますが超絶頭きます なんなのあの直感的に操作できない感!
本音ではもうさわりたくないです!!
っていうかほとんどさわってないよね
インデザイン持ち出さなくていいだろーというレベルのことしかしてない……

それにしても、今日はいい天気ですね。
みなさまよい週末を。
私も明日はちょっと特別な予定が……☆(キラーン)