ゲーム雑談でございます(4/22)

こんにちは。豊島ミホです。
特に告知はない……。けど出てきてみました。
これから10日ほど出てこられない感じなので。
べ、別に思うさまトモコレに狂うためとかじゃないんだからねっ!
新しい文庫『花が咲く頃いた君と』(双葉文庫)発売中です。
POPつくって展開して下さってるお店もあるそうで、
ありがたいことです……(´;ω;`)
東京では、もう桜は葉っぱになっちゃいましたね。
しかもあおあおとしているね。
これは秋田でいうと5月20日とか30日とかの感じ……
って思っています。
そしてゲーム話に戻るんですが、トモコレ新生活楽しいです……
めっさ楽しいです!!!
家族や友達にそっくりのmiiが動くのを見ながら
「ああ……もうわたしには似顔絵の神がついてるわっっ」とかって陶酔しています。
前作よりパーツ数が多いので、同じ子でも
前より似せられたりして快感倍増です。
新要素も色々あって楽しいよ!
子どもが生まれるっていうのが、公式では一番推しみたいだけど、
任意のメンバーで写真が取れる写真館が私的にはかなり! 嬉しいです。
さっそく家族の集合写真撮ったら、似すぎてもう……!
ここに晒したら身バレするレベル!
うっそーそれはやっぱうそかなー
でも私的には家族ほんまみんな似すぎていてやばいです。
そんな家族ですがお父さんもお母さんももう別の人と付き合っています。
じいちゃんなんて彼女2人目です。
(会えない人は入れないルールを破ってじいちゃんは入れてみました。今回。)
じいちゃんが安定してうちの島のモテ男1位だよ。。。
じいちゃん。。。。
もっとトモコレ話したい。
住人の性格の話とかしたい。
けど時間がないのでまた今度、です。
前作好きだった人には迷わずおすすめしますー
がらっとリニューアル! みたいなところはないけど
かゆいところに手が届くようになり、お楽しみも増えて、
すばらしく理想的な続編だと思います!!
※以下、22日20時半追記
下の下の記事で触れている新古典派フィクションズの超文学フリマ出展について、
公式の情報が出ました〜。
ライブライティングの時以来の、値引き販売もするらしいので
行こうかどうか迷ってるう、という方は向こうのブログをチェックしてみて下さい。
ブログでは今日から何かするらしいので、にゃんとにゃく
くらいの気持ちの方もぜひぜひリンク先のぞいてみてね。
新古典派フィクションズって何っていう方は
うちのブログのこの辺で。
「文芸あねもね」以降1篇しか書いてない小説が載ってます〜。
私よりずっと若い世代が率いる新しい文芸誌、
応援したろうやないかいっていう豪気な方はぜひぜひ!