養生なう。。。(6/21)

夏至ですね。
私は夏至が一番テンション高くて、冬至が一番ブルーっていう
ちょう分かりやすいバイオリズムの人間な……はずだったのですが……
今年は、人生で最もローなかんじの6月を過ごしています……(´;ω;`)

気持ちっていうかまず体調がすさまじかったです。。。
8日ですね、友人との約束をドタキャンしてしまったので日付も憶えているのですが
いきなり腹を下し……それは日常茶飯事なのでなんとも思わなかったのですが、
そのまま「食べても吸収しない」状態が丸1日続き。
結局3日間ほど、レトルト粥だけで暮らすはめになりました。
あと若干ヨーグルトを食べたり。栄養ドリンクを飲んだり。
しかし生きられた
二十歳くらいの時に「an・an」に乗せられて週末断食した時は
1日飯を抜いただけで死ぬかと思ったのに
3日、粥だけでフツーのテンションでした。フツーに仕事もできました。
むしろ粥だけで過ごしたので、
だんだん他のものを食べるのがこわくなってしまいました。
と、いうか何故突然腹を壊したかについて、
前述のカラオケ以外に)若干心当たりがあったのです……。
最近忙しさにまかせて、ほとんどコンビニ飯だったのです。
1ヶ月くらい。
えーい今日も自炊してる暇なんかないよお! いでよ親子丼(コンビニの)!
とかやっているうちに。1ヶ月経って。
最初はナスの浅漬けとか、水菜のサラダくらいは自力でつけてたんだけど
やがてコンビニのサラダに そしてそれすら
「こんなもんあってもなくても同じ」「気休め」とか思い始め
おむすびと生ハムと卵どうふ みたいな食い合わせになっていき
(↑卵どうふは野菜の仲間! という考え)
腹が反乱を起こしたのに違いない。
と私は思いました。
あと、自分は食べ過ぎだったのだ、ということも思いました。
3食をコンビニで買って1日の食費1800円、みたいな日が続いていました。
人間はそんなに量食べなくても生きていける。
って前に自分でエッセイに書いてるのに(『やさぐれるには、まだ早い!』)。
最近はがぶがぶ食っちゃってました。
おやつに焼き鳥とコーヒーゼリーも食べちゃってました。
1日中家にいるのをいいことに、思うさま食ってました。

なんであんなにバカみたいな食生活をしていたんだ。。。
さすがに自炊に戻ろうと思いました。
でも基本めんどくさい……。
そろそろ大量作り置きもできない季節なのでいっそうめんどうくさい。
そこで思い出したのが「重ね煮」です。


「重ね煮」というのは、
野菜を……とにかく切って……なんかのルールに従って鍋に下から重ねていく。
そして煮ると……おいしくなる。みたいなやつです。
「料理」じゃなくて「料理法」のひとつです。
5年くらい前(まだ神奈川で一人暮らしをしていて、テレビがあった時)に
スペシャでつじあやのちゃんが喋っていたのです。
つじあやのちゃんは料理が苦手だけどそれは問題なくできる!! と言っていました(確か)。
その時もやっぱり気になって(特に「料理が苦手でもできる」という点において)、
すぐ図書館に調べにいったのですが、
その時は……う〜ん、ちょっとルールが厳密な本に当たっちゃったんですよね。
「重ね煮」って、もともとはマクロビの界隈で生み出されたもので、
肉食べられないしダシとか要らない! 野菜も生では食べない!
でも野菜を一番おいしく食べる方法を考える! みたいな感じで……
だから……
厳密な流派はいろいろ厳密みたいなんです。うん。
厳密すぎて私には無理感ありました。本はそっと棚に戻しました。
でも今回は本屋さんに行って、ルールがゆるい本を
見つけることができたんです!

これはマクロビの本じゃなく「重ね煮」の本なので、
肉とか魚とかも。一緒に煮れる方法を書いてくれています。メニュー豊富です。
これならできそう!
そして基本のスープをつくりました
(内訳:こんぶ、きのこ、トマト、きゃべつ、セロリ、じゃがいも、たまねぎ、にんじん)。
うま〜〜〜い (∩´∀`)∩
重ねて煮なかったスープとどう違うのかまではちょっと私には……わからない。
しかし滋味がパネエ! 味は薄いけど複雑な味がする!
そして野菜がいっぱいとれるので、もう、
しばらくは毎日これにしようと思いました
養生だよ。養生しているのだよ私は。
ずぼらじゃないよ。
そうしてかれこれ1週間です……。
肉とか魚とかは。てきとうに一番上に乗せたり、
あとは別に焼いて最後にどぼんとスープに入れたりしています。
1日1リットル消費していた清涼飲料水も
ガブ飲みするのはやめました(ちょっとは飲んでる)。
特に食後ガブ飲みしたくなっていたのですが
そこは熱いお茶を飲むのに替えました。
おやつはヨーグルト、付け合わせは卵どうふ(やっぱり卵どうふ)で
あとひよこ豆をダース買いしてわかめとあわせてサラダにしたりしています。
ゴハンは前から玄米と胚芽米を混ぜたやつを食べていたのですが
量を3分の2くらいに減らしました。
スープが薄味で、全力をかけて味わわないと味がわからないので
食事の時にネットを見たりするのも。やめました。
(食事の時ネットを見たくなるのは)さみしいからしょうがない。と思ってましたが
それは味が単調なモノを食ってるからであって、
複雑な味のモノを必死に食っていると、とても脇目は振れないのだと気が付きました。
ラジオとか音楽すら食事中は止めてます。し〜〜んとした空間で食べています。

まあ、問題はこれがいつまで続くかだな。
続けたい〜
アゴ肉が目に見えて減ってきたし、続けたい〜
ちなみにお腹は、治りました普通に。
毎日のように腹を壊していたのに、あまり壊さなくなりました。
ご飯を食べた後は 身体がポカポカします。
あれ? これだと「健康になりました」という話だな?
しかし精神的に不安定になってしまったのですよ!
食生活が良くなったら!
一時期禅(ぽいもの)にハマって それから後はずっと怒りづらくなっていたのに
あと当社比でマイナス思考もマシになっていたのに
ここ1週間くらい 何もなくてもイラッと来たり凹んだり
我ながらしょうもない感じです……うう……。
前も、昔のことでうじうじしたりしてるけど、
それとはまたちょっと違うんだよね。今のことにうじうじしちゃうんだよね。
この間なんて、「あんたの絵は下手だとみんな思ってる」みたく人から言われる夢を見て
軽くひきずりました。
絵が下手なのなんて、そりゃ言われてるに決まってるけど
だからこそ自分は気にしないようにしよう! って決めていたのに……。
それで本当に気にしていなかったのに。
何か思想を持って食生活改善を試みたのであれば
「好転反応だ」とか「デトックスできている証拠だ」とか言うところだと思うんですが、
そうでもないので、ゲンナリしています。
食生活と関係ない ただの気分の下がりだといいな(´;ω;`)
まあデトックス効果だったら もっといいですけど。
ちなみにモテ本を朗読する元気も なくなりました
ていうかモテとか。もお。かんがえられん(´;ω;`)
こころが細っている。
このブログの記事タイトル「2013年 腹の乱」というのも考えたんですが、やめました。
<関係ない話>
Perfumeの曲がiTunesで解禁されてるのに今日気付きました。
さっそく「Spending all my time」買いました。
アルバムは絶対CDで欲しいけど。
シングルは我慢したりしていたから単曲買いできると嬉しいよ。