厄年が迎えにきた!^▽^(2/11)

大雪と大事な書類紛失などによってスケジュールが乱れていました。。。
大雪の1日、私まじですごいことになってた……
山手線の内側をさまよってました。
それを書きたいけどひまがないですわ
タイトルは「厄年が迎えにきた!」だな。決まりだな。って思ってました。
4日が立春だったから。立春以降が本番だから。
33歳本厄の1年のはじまりです。

だ、ダメージが薄れてきたから打ち明けるけど 私 先月
厄払い断られたんですよ……
神社で……

「おめーの厄はしょいきれない!」
っていう話じゃなくて あれです単に持病のせいでお手洗い近い的な関係で。
当日いきなりシチュエーション的に困ったらまずいから予約の時質問してみたんですよ。
私すっごいおなか痛くなりやすいんですけど
いざとなったら途中で抜けたいけど抜けられますか? って。
そしたら「難しいですね……」ってきっぱり言われました。

けっこう。。。色んなとこでこういうの訊いてきて……
(歯医者さんや美容院、フツーの病院などなど)
でも最近では案外、ばっさり断られることってなかったんで
やっぱりショックではありました。。。
でも、厄払いって、儀式だもんね。
やっぱり途中でぶったぎるわけにはいかないもんね。

いやでも短かったら我慢出来るかなとか思って
もうちょっと突っ込んだ質問もしてみたんですけど、だめでした。
「治ってから来れないんですか?」
って言われました。
そそそれは病院の人が「治ってから来れないんですか?」って言ってるのに近い!!(私んなかでは)
って思ったけどつっこめなかった。さすがに。
厄よけのおまもりだけ買って帰りました……

そんなわけで本厄がさっそく全力で俺を迎えにきたんだよ。。。


こんな絵を描いちゃったけどもっとラブな感じがする。向こうが。
「来ちゃった(後ろからハグ)」くらいな気がする。
まったくときめかないけど。

8日の一発目で もう 何事も受け止めようと思いました……
あんまり動揺しませんでした……
翌朝は室外機まわりの除雪からたんたんとこなしました……