別マ4月号発売中!!(3/20)

こんばんは豊島ミホです。
ううう……とてもとても間が空いてしまいました
それは免許更新及び確定申告というイレギュラーな義務作業があったから。。。
その話は後半においておいて!
別冊マーガレット4月号発売中です!
今月の表紙めっちゃかわいいめっちゃ新学期ぽい(´>ω<`) とか言う前にまずお詫びしなければならないことがあります。 「まんが家さんに会いたい!」コーナー、 八田鮎子先生の3回目なんですが……
『オオカミ少女と黒王子』抜粋の説明文で、タイトルが
『オオカミ少年と黒王子』になっていました……
たたたた大変申し訳ありません!
1回チェックが入るのに、タイトルを間違えるなんてありえないミス。。。
というか間違えてはなかったんですけど、
私がこのコーナーの原稿を提出するさい、整理が行き届いてなかった→
説明文が抜けちゃう→チェックの時抜けてるのに気付いて赤ペンで入れる→
手描きで入れた文章なので、その後誰かが見間違うと……
みたいなことで、結局元凶は私なんです。
八田先生&読者の皆様、大変失礼いたしました!
ちなみにこの原稿整理問題は3月提出分から見直したので、
同じような間違いは今後ないはず……です。本当気をつけます……。

八田先生の今月分は……お話聞いた時点で「SUGEEEEE!!!」と
思いました。今もまんがスクールの講評を読んでるっていうの。
しかもデビュー作の講評については実際に掲載作と照らし合わせたりするっていうの。
初心を……忘れてなすぎる! 謙虚すぎる!!(泣)
(私なんて、投稿をやめた瞬間に講評も読まなくなってましたyo……
 八田先生のお話聞いてからちょっと読んでますが。ちょっとかよ。)
ペン子にも言わせてますが、八田先生の印象は「謙虚!」に尽きます。。。
でもそれがわかんないくらい作品がPOPなのがまたすごいですよね。
「オオカミ少女〜」の今月分! 犬好きにはたまりませんでしたwww
なんかだんだん「かっこいい佐田君」より
「面白い佐田君」の回が増えているような気が……w
でもきっと来月号辺りからかっこいい佐田君がバンバン来るんでしょう。
いや先の展開とかもちろん私は存じませんが。そろそろそんなターンな気がします。

あとまんがスクール! 北海道大会の告知が出ましたね!
この、講師の先生の豪華さ! 私も行きたいぃぃぃ〜〜……(泣)
実は1月の東京大会(水野美波先生、小夏先生が講師の回)は、
午前中編集部で仕事があったので居残って見学させてもらったんですよ。
もうめっちゃ面白かった!
こういうスクーリング?は、金のティアラを入れると
3回目になりますけど、例外なく面白いです……!
なんで投稿者の時に参加しなかったんだろう! って思います。
持ち込みもそうだけど、まんが家さんに会うとか編集さんに会うとか
すんごくハードルが高く思えていたんだよね……。
別世界のこと、みたいな。
でもあんまり気負わないでみんな来たほうがいい! 
……とここで私がうったえても投稿者のかたに届かないと思うんですがw
まんが家さんたちのお話聞くパートは結構ラフだし、それでいてものすごく
実のあるお話が聞けるので、絶対お得ですよ!
しかし持ち込みパートで何が行われているか私は知りません(キリッ
作品を持ち込むのが参加条件なんですよね。それが大変なんよね。。。

だいぶ話がそれましたが、まだ今月号の話が終わってない〜。
「クラシックスこんにちは」では
亜月裕先生の「伊賀野カバ丸」を紹介させていただきました。
正直、あのまんがの面白さを文章で紹介するの難しい(泣)
力不足感はんぱなかったです。。。
あのテンションと、キャラのゲスい感じが面白いのに。。。
私も今号だけゲスい感じの語りに変えたほうがよかったんじゃないか。
テンションもめっちゃ高くすればよかったんじゃないか。
とか若干思ってしまいますね……。
あと、カバ丸がかっこいいってことをもっと言ったほうがよかったのかな。。。
まだ悩んじゃうところがあるのですが、それくらい面白い作品でした。
カバ丸だけじゃなくて、沈寝とか疾風とか、
背景もキャラも濃い主役級イケメンがばんばん登場してくるところが
現代漫画の先取りっぽいですよね。
まあ彼らはラブ部分に関係ない(つまり当て馬とかではない)んだけど……。

リンクははりましたが、残念ながら「カバ丸」本編は絶版!
調べてみると、けっこう、「えっ」っていう絶版多いんですよ。
漫画文庫の棚がどんどん縮んでいるので……という事情らしいのですが、
こういうトップオブ名作みたいなものは、残っていてほしいですね。
電子での復刊に期待します。

なんか今号の話とかSisterの話とかもっとしたいんだけど。。。
別マSister春号の!
「制服と彼女」すごい……すごい私の高校時代まんまでしたwww
いや憧れの人とかはいなかったしあと私はもうちょっと友だちいたけど。
あの主人公の子の思考とか ふんいきとか 目つきとかw ほんっとそのまんまで……
もう泣くの通り越して笑っていたね。笑われたい作品ではないと思うんだけど。
でもそれは涙を通り越したゆえの笑いなので許していただきたいw
あー高校生の自分に読ませたい! 読んでーーー!!! って思いました。
こういう作品が載るから増刊も読んだほうがいい……とマジで思います。
私子どもの頃 恥ずかしくて少女まんが買えなかった話をここに
書いたことがあると思うのですが、増刊はわりとレギュラーで買ってました。
増刊の、恋バナ少なめ感とか ちょっと変わった話読める感とか
かえって本誌より好きだったかもしれない
(もちろん読み切りマニアっつーのも大前提としてありますが)。
「なかよし」の増刊「るんるん」を愛読してました。
り、りぼんの増刊じゃなくてすんません……!
でも「セキホクジャーナル」とか思い出して今キャーッってなったwww
小坂理恵先生好きだったな〜。
あと立川恵先生の読み切りで「あさがおのポートレート」が大好きだった。
でも調べたらこっちは「なかぞう」掲載作だった。
私どんだけなかよしの増刊買ってるの。
「なかよしデラックス」も買ってました。
なかよし本誌を買っていたことはありません(キリッ
もう話が長過ぎる。そしてこれ以上喋ると
「しいて言うなればなかよし派」だったことがバレる。。。
さっき置いといた話は後日また。