よいお年を!!(12/31)

こんばんは豊島ミホです。
2014年も去っていこうとしていますね〜。
個人的には、色々てんこ盛りの1年だったなーっと思います。
わりと。小さい時から1年を振り返ってまとめたり
するのが好きなんですけど、二十歳くらいからは、
インプットに偏る年とアウトプットに偏る年が出てきて……
アウトプットばっかしの年は、
「仕事はいっぱいしてるけど、絶対このままじゃ中身足りなくなる……」
っていう危機感があったりしたんですけど。
今年はその真逆で、外から大して仕事してないよーに見えただろうけれども
自分的には大満足っていう年でした。
泣いたり笑ったりたくさんして、
初めてのことや無理めのチャレンジもわりとあって……
後出しですけど、今年は「誕生日が満月」の年でした。
満月の誕生日って人生に何度かしかないらしいです。
おととしくらいに調べてみたら、前回が95年、次は2052年……。
この間「朔旦冬至」のニュースを見てる時に、
「あ、同じサイクルだ」って気付きました。
私の誕生日が満月の場合は、冬至が新月になる……のかな?
とにかくそれくらいの結構めずらしい現象なんですね〜。
そして95年って、私にとっては
ものすごく印象深い年、
楽しいし大変だしその先の進路を大きく変えることになった年なので
この2014年も、そうなのかな? そうだといいけどな〜?
くらいにうっすら楽しみにしていました。
だいたいそうなったよー\(^o^)/
インプットだらけ、経験の貯蓄の年でした。

今年筆名で新しくできたことといえば
ポッドキャスト!!
「アラサーおんなのすっぴんトーク」です。
主に南綾子さんと一緒に、アラサーの日常トークをしたり
たまに小説のことを喋ったりしています……。
元作家と作家でやっててもアート色やインテリ色を一切感じさせない
番組づくりをこころがけています(キリッ
告知は主に番組ツイッターで展開してて、
このブログではあんまり告知してなかったんですが(すんません……)
半年で、なんとか第7回までこぎつけてます!
第5回〜第7回は、南綾子さんの新刊書き下ろし小説「婚活1000本ノック」

にひっかけて、婚活スペシャルと称し
さまざまな角度から婚活を語り尽くしています……
(いややっぱ語り尽くしてはないかな)。
まだ聴いてないよ! という方はぜひぜひ、
年末年始にまとめてでもお付き合い下さ〜い。
南さんのトーク力でなんとかやってくることができた
7回やと思います……
いちおう私のほうが喋る仕事(インタビュアー)なのに……
「うん……。うん……」て相づち打ってるだけの時あるw
今年私がお世話になった人トップ3に南さんは入ります。
相方を引き受けてくれてありがとう。>南さん

そして今年はゆっくりですけども
インタビューの仕事も引き続きさせていただきました〜。
「別マ」「特選小説」の遠すぎる二股がまだ進行中ですw
「特選」は以前ここで書いた通り、新刊紹介コーナーでお世話になっています
(小説の雑誌ですが、小説ではなく知識得る系の本を紹介するコーナーです)。
私の知識が狭すぎるために今は毎月は担当していないんですが、
自分が「受ける側」だったインタビューを「する側」で
担当するのはほんと面白い……だけではなく
なんかそっと色々考えてます。8年前とか10年前とかのことを反省してます。
「別マ」は去年からずっと
まんが家さんのロングインタビューをさせてもらってます〜
加えて、50周年なので名作紹介コーナーも先月まで担当してまして
すっごい色々読んだけども……後半ここでは追いきれなかった(;▽;)
無理言って1ヶ月延長してもらい、13作品を紹介してます!
後日でもいいので通しての感想を書きたいよ〜!
両編集部のみなさまには1年通して大変お世話になりました。
なんでもいつでもまかせろ! みたいな
小回りのきくライターとは対極にある私に
仕事わけて下さり、本当に感謝しております。
ありがとうございました!!

なんかこ〜 最近は 年々
好きな人好きなものに囲まれていく生活で
不思議な感じがします。
でもあれかな? 四季で言うと今は春みたいな
なんだかんだ準備段階だからかな? っていう感じもあったり。
きっとそればかりでは済まないんだろうなー
外の世界と折り合いをつけながら大きくなっていかないとなー
って予感はしているのです。
でもでも、もう1年か2年くらいは「春」の中で
まったり頑張りたい……かな?
あ、あともういっこ!
告知ですが、双葉文庫の『花が咲く頃いた君と』
電子化していただきました。
こちらも後日時間があるとき改めて紹介させていただきたいのですが
とりあえずこの作品で、文庫まで行った作品はすべて、
電子化していただいたことになります。
重ねてになっちゃいますが
現役作家では全然ない私の作品を文庫化して下さった
各社編集部、著作権管理やデジタルコンテンツ関係のみなさま、
ありがとうございました!!
おかげさまでスッキリして2015年を迎えることができます。
電子化された拙著はこのページにまとめました。
年始のまったりタイムに読書したい方は、
ぜひご検討下さいましまし。
最後の最後に、今年は途切れ気味だったこのブログに
付き合って下さった皆様、ありがとうございました。
皆様の2015年に幸あれ!! です。
それでは、よいお年を〜。