パーソナルな成分が揮発する

下に差し込んでこっそりと2記事目を更新……
私の大好きなうさくんの日記が再開しているうれしいぃ!!
さっき記事をアップしてから見にいって気がつきました。
お休みの間も。思い出す度にアクセスし続けてよかった。
うさくんって誰? ってひとは、このブログの過去記事の
このへんとかこのへんをご参照ください。
私の大好きなまんが家さんのひとりです……。

私はね本当にいつも思っているんです。
日記を読みたい。って。
ひとさまの日記を読みたい。って。
ネット上で読める日記すごい……減ってるよね? 私の気のせいじゃないよね?
ここ数年で、ブログ文化がまた盛り上がってきてはいると思うけど
なんかこー、一億総記者状態っつーか
「読ませるための記事」が他を圧倒している印象で……
クリックしたくなるタイトル。
問題提起や結論が明確な、理路整然とした構成。
全方位のありとあらゆるひとを傷つけないよう気を配り、
妙な癖を排したクリーンな文章。
そして「みんなの役に立つ情報をシェアしますよ!」っていうスタンス。
……でできているのが、私が思う「読ませるための記事」です。
私も検索して大いにそういうの使わせていただいていますよ。
調べ物をする時にはとっても助かりますよ。
でも、それみんながみんな目指さなくてもよくね?! って思う……。
世の中でそういうの好きなひと1000人が書いてれば
じゅうぶんなやつじゃね?! って。
なんか、どっかで
「あきらかに個人の日記的な内容なのに
一生懸命パラグラフにわけて見出しをつけてなんとかTips風に仕立て上げた記事」

を見かけて、
おま……!(;;)
ってなりました。
ええんやで。日記は日記っぽく書いてもええんやで!! って
アメちゃんでもあげながら諭したい気持ちになった。
まああれですけど。本人が好きでやってるんだったら別にいいけど。

あと最近本屋の店頭でどよーんてなったのが
恋愛エッセイ絶滅問題
しってますか。最近の恋愛本って、
著者が自分の恋愛の話全然してくんないんですよ。
恋愛するための「手法」は明かしても、
それで自分がどんな恋したか、どんないい思いして
どんなふうなときめきを得たは教えてくんないんですよ!!!
なぜなら、自慢とか言われて炎上するから〜〜〜
(今の恋愛本はブログの書籍化が多い)。
今のモテ本は、「手法」によって、
モテないメンタルを掘り下げる赤裸々系と
お願いすればかなう☆スピリチュアル系の
2つに大別されると思うのですが、どっちでも同じ。した恋は内緒。
だからエッセイじゃなくてハウツーになっているんだよね、
エッセイっぽい構成に見えるとしても。
おいおいもっとモテ自慢しろこのやろう!!!!
ってなるよ。
他人のモテ自慢を読んで追体験で頭ファーーーってなりたい私は
怒りながら泣き出しそうになる。書店の恋愛本棚見るたびに。
誰か書いてよぉ。臆面のないモテ自慢本書いてよおおおお!!!!
恋愛に限らず、エッセイってもう
「人の役に立つ顔」してないと存在できない感じになっているよね。
なんか。ひところ、処方箋みたいな小説が流行った時に
「癒されたければ本屋じゃなくて薬局でも整体でもいってろ!!!!」
って暴言を日記に書きなぐってたけど
なんかもぉ……
なにもかも……
そんなかんじ……
人から、パーソナルな情報っていうのがどんどん抜け落ちて行って
共有されやすい情報で満たされた
画一的ないきものがのこる
私がAIだったらそんないきものあと20年あれば簡単に支配下に置ける

すいませんまた話が飛びそうでした。
そんなわけで私はパーソナルなことを書いてくれてる
日記を支持しつづけます……。
でもそう言いながらも自分もだいぶ、流行りは気になるほう。
ばっちり共有しやすい情報の容れ物になっちゃってる気もする。
今日なんて。ウォーキングしながらポケモンGOしてるっぽい人の数を
数え続けた。
5000歩あるく間に29人のそれっぽい人を見ました。
私は29匹のポケモンをつかまえたと思おう。(ひどい)