ポッドキャスト更新しました☆

こんばんは豊島ミホです。
アラサーおんなの! すっぴんトークぅぅぅ!!!
……を更新しました。
みんな忘れてるかもしれませんが、私のポッドキャストだよ!!
第11回 友情の更新期・前編

第12回 友情の更新期・後編
ウェブでサクっと聴くなら上のリンクで。
iTunesからも落とせます。→こちら
Androidに直接DLするとなるとちょっとややこしいが
ここで説明してます

私・南綾子さん・吉川トリコさんの3人で、女子の友情について
がっつり2時間(※編集済で)トークしました。
収録時は、「女子の友情のひみつ」っていうタイトルだったんだけど、
友達と環境が変わってすれ違う……話も合わなくなる……
その時どうすれば(むしろ「どう考えれば」)いい?
って話に結構多くの時間を割いてるので、
アップするときにタイトルを付け直しました。
「友情の更新期」っていうタイトルにびびっと来た人は
ぜひ聴いてねーーー!!
なんか、いつもよりもっと広く聴いて欲しい回だなって
思います、今回。
まあいつもは私の勝手テーマで喋ってるからな〜〜///
そうそう、今回はリスナーさんのお便りも
テーマに噛んでますので。より広くなったのかもしれない。
女の友情ってテーマをくださったまどかさん、
どうもありがとうございました!
ちなみに、これ読んでるとより楽しめます、な
ゲストふたりの最新刊。

光の庭 | 吉川 トリコ

ぬるま湯女子会、38度(ときどきちょっと熱い) | 南 綾子

両方めっちゃ面白い。
聴いてから読んでもいいかもしれない。
友達の本ってこと差し引いてももっと売れて欲しい。
女子の友情に興味のある人だったら、
買って絶対損はしない。まじで。

って紹介はしましたが、
なんか私としては、釈然としないものが残る回でも
あったんですよね、今回……。
終わりの方で、「この話、オチついた?」って確認するふたりに
私が「ついてない」「わからない」って返事をして
ふたりが「ついてないんだ……」って言うところがあるんですけど。
編集後、通して聴いたら、ちゃんとオチ=結論はついてんですよ。(ごめん)
そしてその結論って、ある種の(しかも、きっと多くの)人にとっては
助けになるような、ちゃんといい結論なんですよ。
でも喋ってる時と編集中の時は、すごいなんか……
むむむむ! ってなってた。
主に南さんが喋ってる「友達は流動前提で考えた方がいい」
って意見をどっかで呑み込めなかった。
多分私は、気持ちとしては「友達は保存したい」ほうなんだよね。
でも、その「保存」がうまくいったかって言うと
全然うまくいってない。
「保存欲求のおかげで今とてもいい友人関係を築けています!」
なんてこと全然ない。
だからその場でパッと反論できなかったし、
今こうやって場を改めて文章書いてても、
「いや、保存しようとしてもいいんじゃないかな!」
とは全然言えないのよ……。
ほんと、「保存したい」っていう気持ちしかない。
そこに、正しさも利益も説得力もない。
だからまー ポッドキャストをまとめるためには
その場で私が「釈然としなさ」を言わなかったのは正解なんだけど
(収録できる時間も限られてるし)、
でも、気持ちは……気持ちで
投げてもよかったかもしんないなぁ
その場が「ポッドキャスト収録」じゃなく「友達同士の会話」だったら
投げてたかもしんないなぁ と思いました。

そうそう、流れによってはふたりに訊こうと思ってたことがあって。
それは「昔の友達の夢、どれくらい見る?」。
私、マジでほぼ毎日見るんだ……。
ホラーな話ですかね。
どうなんですかね。
ちょっとその辺(;;)決して満たされることのない
友達の保存欲求について
別の記事でたっぷりと吐露し……
ようかと思ったけど、書いてる途中で
しっちゃかめっちゃかになったのでやっぱりやめます。
吐露すら整然と行かないような
自分でもわけわかんない思いみたいだ。